inchoのブログ

治療プログラムクリエイターであるinchoの「健康のIQを高めるブログ」です。
懇親会での出来事
0
    私は1ヶ月に数回セミナーに出かけます。

    それは自分の見識を拡げるためなのですが、たいていセミナー終了後に懇親会が開催されることが多いのです。

    懇親会は、言い換えれば「異業種交流会」みたいなものなので、名刺交換が行なわれます。

    名刺交換の最中に、こう自己紹介しています。



    「猫背の専門家です」



    すると、その場で急に皆さんが姿勢を正すのです(笑)



    そうですよね。

    「猫背の専門家」に会うと、「姿勢を正しなさい」と言われているようなものですよね?



    姿勢は常日頃から整えているのが理想ですが、そのようにうまくいかないときもあります。

    猫背は確かに身体に悪影響を及ぼすことが多いですから、「ずっと悪い姿勢をとっていたなあ・・・」と思ったら、身体をリセットする意味で姿勢を整えてあげる必要がございます。

    「ずっと持っている荷物を一時的に置く」その感覚で「一時的にでも姿勢を整える」のです。



    またプレゼンテーションなど、自分をよく見せたいときにも、綺麗な姿勢を作れるようにしておくのもいいと思います。

    ただ猫背の状態で固まっていると、それが上手くできないものです。

    なるべく猫背の状態で固まらないように、常日頃から身体を動かしておくといいですね。




    小林篤史のいる「猫背矯正専門治療院」




    私の書いた電子書籍「猫背は自分で直すな」はKindleストアで!
    ※99円です!!





    〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
    宮前まちの整骨院


    〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
    ビオラ整骨院向ケ丘遊園


    JUGEMテーマ:健康


    | incho39 | 私の考え | 13:22 | comments(0) | - | - | - |
    優秀な治療家が理解していること
    0
      実は優秀な治療家ほど理解していることがあります。



      それは、「治療家はどんなに腕がよくても、治せない」ということです。



      「えっ!?」



      と思われた方、多いのではないでしょうか?

      つまりこういうことです。

      自分がどんなに努力をしても、患者様が心の底から治そうと思わない限り、身体は治らないのです。

      下のグラフをご覧下さい。






      治せない人は、この図式を理解していないのです。

      つまり身体には無数のストレスがかかっています。

      このストレスがかかっている以上、身体は治ってこないのです。



      つまりこういうふうにすればいいわけです⬇。






      ドクターはこのことをあまり理解していないかもしれませんし、治療家も同様です。

      また治療家でも理解していながら、上手く伝えることが出来ない人が多いのかもしれません。



      私は治療家向けのセミナーで必ず言っていることがあります。

      それは、「治療とは、患者様と治療家との共同作業である」ということです。



      これを理解してくれている方は、どんどん治っていきます。



      患者様に適切な施術をすることももちろんですが、同時に「家庭で何をすればいいのか?」

      これを的確にお伝え出来るかです。



      実はとても難しいことですよ・・・



      明日(時間的には今日)の講座で、それをしっかりお伝えしたいと思います。




      小林篤史のいる「猫背矯正専門治療院」




      私の書いた電子書籍「猫背は自分で直すな」はKindleストアで!
      ※99円です!!





      〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
      宮前まちの整骨院


      〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
      ビオラ整骨院向ケ丘遊園


      JUGEMテーマ:健康

      | incho39 | 私の考え | 01:49 | comments(0) | - | - | - |
      身体のために必要な事
      0
        以前まではオフィスでずっとこもりっぱなしのことがありましたが、最近は時々場所を変えるようにしています。

        俗にいう「ノマドワーカー」とでもいうのでしょうか?

        カフェやファーストフード店などにいることが多いのです。



        最近好きなのは、コメダ珈琲です。

        コーヒー自体料金が500円と高いのですが、席が比較的空いています。

        しかも駐車場が無料というのが嬉しいです。

        昨日はコメダ珈琲で「珈琲ジェリー」を食べました。

        「ゼリー」ではなく「ジェリー」と書くところがコメダらしい・・・






        また最近はまっているのが、スターバックスの「ダークモカチップフラペチーノ」です。





        ただ皆さん、コーヒーってカフェインが入っているから身体のは悪いもの、そういう印象を受けませんか?

        私もそういう認識でした。

        確かに身体が悪いときはいい飲み物ではないかも知れません。



        しかしそれは物理的な話です。

        今まで仕事を一生懸命取り組んできて、少しブレイクしたい時ってありますよね?

        息抜きしたい時です。



        こういう息抜きの時間、これはとても重要だと思います。

        結構気を張って仕事をする方なら特にです。

        皆さんはブレイクの時間をとっていますか?



        このときは、特に自分の好きな食べ物を食べて、ご自身の心にご褒美をあげるべきです。



        こういう感覚を持って頂ければと思います。



        小林篤史のいる「猫背矯正専門治療院」




        私の書いた電子書籍「猫背は自分で直すな」はKindleストアで!
        ※99円です!!





        〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
        宮前まちの整骨院


        〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
        ビオラ整骨院向ケ丘遊園


        JUGEMテーマ:健康

        | incho39 | 私の考え | 11:40 | comments(0) | - | - | - |
        安藤美姫、産後の競技復帰について思うこと
        0
          安藤美姫が昨日衝撃発言をしたみたいですね。

          「4月に出産した」と。

          これは私もビックリしました。



          が、その後に競技に復帰するとのこと。

          これは素晴らしいことだと思います。



          一度頂点を極めた人が、次に母となって競技に復帰する、

          最近スポーツにおいて同じ境遇の方が増えてきましたが、現実問題として難しい局面はあると思います。

          しかしインタビューを聞いていて、



          「早く皆さんの前で滑りたい、と思った。早く滑りたい、と思ったのは初めて。」



          そう彼女が語ったとき、

          「何かやり遂げるのではないか・・・」と感じざるを得ませんでした。



          人は母になり、見方も変わってきます。

          母になるまでの間、または母になった後、今まで気づかなかったことが見えてきます。

          親になっての想い、両親への感謝、周りの人に助けられているというありがたみ・・・



          フィギュアスケートはそういう想いみたいなものを表現するのに、最も適したスポーツだと思います。



          ちょっと別次元のスケーティングを見せて欲しいですね。





          小林篤史のいる「猫背矯正専門治療院」




          私の書いた電子書籍「猫背は自分で直すな」はKindleストアで!
          ※99円です!!





          〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
          宮前まちの整骨院


          〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
          ビオラ整骨院向ケ丘遊園


          JUGEMテーマ:健康

          | incho39 | 私の考え | 09:08 | comments(0) | - | - | - |
          サッカー日本代表はどうするべきか?
          0
            今日はたまにはサッカーの話題から・・・



            先日サッカーコンフェデレーションカップが行なわれました。

            周知の通り、日本は3戦全敗で敗退が決定しました。

            このことについて、マスコミやサッカー評論家はいろいろザックジャパンについて、

            辛口なコメントを出していると思います。

            そうですよね、勝って欲しいわけですから、コメントも辛口になってきてしまいますよね?



            ただ、この光景ってあのときと似ていませんか?

            2010年ワールドカップ前の時に・・・

            私はそっくりだと思います。



            あのとき実はあのブログでこう予想しました。


            2010年6月5日のブログ



            あのときもなかなか勝てず、「ワールドカップ大丈夫か?」という雰囲気がかなり出ていました。

            が、当時の岡田監督はその非難を受けながら、親しい知人にこう漏らしたそうです。



            「一発かましてきますよ!」



            個人的な話しですが、こういう逆境の中のこのセリフ、かなり好きです!

            彼なりに策を練って来たんだと思います。

            その結果、ベスト16。

            しかもパラグアイを相手にPK負けでした。

            ベスト8は目の前だったのです。



            今回負けた理由は明確です。

            それについていろんな人がいろいろ言うのは、別にいいと思います。



            が、「ザッケローニ監督退任要求」的なことはしてはいけないと思います。

            これはどうしようもない監督ならまだしも、フランスを撃破し、イタリアにも肉薄した状況まで持っていったのですから、

            その力は素晴らしいと思います。

            あとは課題を明確にして、その対応をしていくのみです。

            選手の個々の能力の強化かも知れませんし、新たな戦力を入れる事かもしれません。

            3バックというシステムの本格導入かもしれませんね。



            組織は生き物ですから、いろいろ好不調の波もあります。

            負けは仕方ないのです。

            その負けから何を学ぶかです。



            同じ事がケガや病気にも言えます。

            スポーツ少年によく言う言葉として、

            「ケガしても、ただでは起きるなよ!」

            つまりケガしても、なぜ痛めたのか確認して、同じ間違いを起こさなければいいのです。

            野球で肘を痛めたとしたら、なぜ痛めたのか、投げ方が悪いのか、それとも疲労がたまっているのか?

            その後どういう対策を練るのか・・・



            このあたりをしっかり行なう事で、状況は確実に変わってきます。

            少し学んで欲しいですね。





            小林篤史のいる「猫背矯正専門治療院」




            私の書いた電子書籍「猫背は自分で直すな」はKindleストアで!
            ※99円です!!





            〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
            宮前まちの整骨院


            〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
            ビオラ整骨院向ケ丘遊園


            JUGEMテーマ:健康


            | incho39 | 私の考え | 19:41 | comments(0) | - | - | - |
            どんな患者様が来ても、自信を持って施術する!
            0
              このブログは、一般の方向けに書いています。

              なんとなく私がどんな考えでどんな想いで仕事に励んでいるのか、読者の方はお分かりかと思います。

              が、こんな活動も行っているということも、たまにはお話ししたいと思います。




              「どんな患者様が来ても、自信を持って施術する!」

              これは私が立ち上げた「一般社団法人日本施術マイスター養成協会」のコンセプトなんです。

              ※手作りですが、ホームページはこちらをご覧下さい。

              来月中旬頃には新しいページがアップされる予定です。

              Facebookページはこちらです(よろしければ「いいね」をお願い致します)



              マイスター。



              「職人」とか「師匠」とか言う意味です。

              マイスターはドイツ語ですが、日本も職人的なところってありますよね?



              ただ、今治療家業界では、その本物の職人的な人間が減りつつあります。

              どこの治療家向けのセミナーに行っても、「職人的な治療家は、今後生き残れない」と言われています。

              もしかしたら、「絶滅の危機」

              これはオーバーですが、ほうっておくとそんな時代になってしまうのでは・・・と感じています。

              私は今まで2名の師匠と出会いました。

              1名は技術を直接習ったというわけではないのですが、治療家としての生き方という、極めてコアな部分を教わりました。

              もう1名からは、生き方的なところもそうですが、細部にわたる職人的な知識や技術を徹底的に叩き込まれました。



              よって今の私があるのです。



              私はとても恵まれました。



              が、これを伝承していく人が少ないように感じています。

              「今の人」という表現が妥当かどうかは分かりませんが、

              治療家は二極化されています。

              一つは治療の技術だけ追い求める人

              もう一つは経営者としてやっていく人。



              私は本人さえよければどちらでもいいと思います。

              ただ、患者様に対して適切な事を伝える事ができないのに、もっともらしい事を述べている治療院が増えて来ているように感じています。

              「そんなことをしていては、なかなか治って来ないのに・・・」

              そう感じる事が度々あります。

              本当にそれでいいのか?と考えています。



              私がこの協会で行なっている事は、身体の根本的な原因の一つである猫背を直すのがファーストステップなのですが、

              猫背から派生する症状や疾患について、自分で出来る事は自分で施術を行ない、

              最終的には治せる治療家を育てていくことです。

              そして経営についてもサポートしております。

              治療家は経営が苦手な方が多いですから、どうしても経営指針を立てたり、仕組みを作ったりすること、

              これがなかなか上手くいかない事があります。

              こういうプラン的なことも導入したりもしています。



              医療も進歩していますが、身体の症状も進化しています。

              比較的多い疾患は治療法が確立しつつありますが、

              俗にいう頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり、自律神経失調などの不定愁訴などは

              病院ではそのままになってしまっています。



              そう言う方にきちんと対応し、道を見せたり切り拓いたりするのが、私の使命です。



              そのために、これからの人生突き進んでいくつもりです。



              その「一般社団法人日本施術マイスター養成協会」主催の「猫背矯正ベーシックマイスター養成講座」も

              今回初めて一期生が終了します。

              今後「アドバンスマイスター」そして最上位である「マイスター」にステップアップしていくのですが、

              時間がかかっても職人的な治療家にとっても、患者様にとっても、そして社会にとっても、

              医療・健康の分野で明るい未来が作れるよう、一石を投じていきます。





              小林篤史のいる「猫背矯正専門治療院」




              私の書いた電子書籍「猫背は自分で直すな」はKindleストアで!
              ※99円です!!





              〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
              宮前まちの整骨院


              〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
              ビオラ整骨院向ケ丘遊園


              JUGEMテーマ:健康

              | incho39 | 私の考え | 00:29 | comments(0) | - | - | - |
              スポーツの指導に暴力は必要か?
              0
                高校野球連盟の実態調査で、高校野球指導者の約10%が「体罰は必要」と回答しているようです。

                詳しい記事はこちらをご覧下さい。



                私も俗にいう体罰を食らっていた時代の人です。

                小学校のときはバットで小突かれ、中学のときは至近距離からノックの状態でボールをぶつけられたり、ビンタされたりしていました。

                ただよく考えてみると、小学校のときは一般人でしたが、中学生のときは部活動だったので、教師だったのですね?

                いまではあり得ないことですよね?



                言う事を聞かない場合はまだしも、ろくに選手のお話も聞かずにやられたケースが多々ありました。



                ある意味、「理不尽」という言葉がマッチするのではないかと思います。



                先輩後輩の関係が理不尽なのはある意味しかたがないのかもしれません。



                が、相手が先生だったり、少年野球なら大人なのです。

                それって本当にいいのかなあ・・・と感じます。



                もっと教え方があるはずです。

                今指導方法、教育方法が進化しています。

                普通講演やセミナーなどは、自分が話しておしまいでした。

                が、私のセミナーは「セミナーの参加の仕方」から教えます。

                それは話しを聞くだけだと「いい話しだったね」で終わってしまうからです。

                よりその話しを日常生活に発展させる事が重要なのです。



                よく学校の授業で寝ている生徒がいたら、先生は叱ったり殴ったりしましたよね?

                でも部活で本当にたいへんで寝ている生徒もいるわけです。

                寝ていることはいい事とは言えませんが、他の生徒の邪魔をしてないわけです。

                ただ「私の話しを聞いていない」という先生のエゴだけなのです。

                もし授業中起きていて騒いでいるのなら、叱ってもいいと思いますし、もしそれを解決させる為に暴力が出てしまったのなら、まだ話しは分かります。

                が、寝ている人に対しての暴力はいかがなものか・・・と感じます。



                もしかしたら、眠くなってしまうほど先生の授業に問題があるかもしれませんから・・・



                結論なのですが、監督、コーチはもっと指導方法やコミュニケーション、コーチングなどを学ぶべきです。

                せっかくいい知識や理論をお持ちの方が多いにも関わらず、

                その自分の才能を上手く引き出せないまま終わってしまっている指導者が多いのではないでしょうか?

                正直自分の息子が野球をやっているのでよく分かりますが、今の指導者は知識や理論はそこそこ勉強していますが、

                アウトプットする事については明らかに勉強不足です。

                逆にそれをやっているチームは、むちゃくちゃ強くなっていると思います。



                暴力って結局言葉で出来ないから出てしまう事が多いのですからね。





                小林篤史のいる「猫背矯正専門治療院」




                私の書いた電子書籍「猫背は自分で直すな」はKindleストアで!
                ※99円です!!





                〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
                宮前まちの整骨院


                〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
                ビオラ整骨院向ケ丘遊園


                JUGEMテーマ:健康


                | incho39 | 私の考え | 23:03 | comments(0) | - | - | - |
                マシンの台頭と人の退化
                0
                  昨日あるセミナーで、こんな話が出ました。



                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                  30年前、世界にはインターネットもなかった。

                  携帯電話もなかった。

                  しかしインターネットというものが出てきて、各家庭に1台ずつPCが設置されるようになり、

                  携帯電話も出てきた。

                  またそれが各個人に1台ずつPCを持つようになり、

                  ビジネスマンだけでなく、普通の方や高校生まで携帯電話を持つようになった。

                  それが今ではPCや携帯電話が、スマートフォン、タブレットと形を変えて世の中に出てきている。

                  ちなみにGoogleはGoogleGlassという眼鏡型のマシンを発表した。

                  ついにインターネットを身につける形で行なわれるようになった。



                  このように今まで人間がやってきたことが、マシンにどんどん取って代わっている。



                  そんな中、次の30年で何がどれだけ変わっているのだろうか?

                  現在と比べて、30年後の最大の違いは何だろうか?


                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                  最近思うのですが、昔は機械を見ていて、説明書無しでちょこちょこっといじれば、

                  ほとんど完璧に扱えました。

                  例えば扇風機を買ってきたら、電源を入れてスイッチを入れて、あとはダイヤルを捻るだけ、

                  もしくはボタンを押すだけだったりして、本当に簡単でした。



                  今では説明書があっても全て目を通せないようなものが多い気がします。

                  また説明書自体はなく、業者のHP上にあったり、マニュアル自体がその機械に内臓されていたりしています。



                  その前に、とても複雑化されていませんか?



                  例えばiPhone。



                  このiPhoneの機能を全て使いこなせているという人を見た事がありません。

                  理解の範疇を超えてしまっているものも多いのではないでしょうか?

                  また日々様々なアプリ(ソフト)が出てくるので、可能性が無限大に広がっているのです。



                  我々の脳のスペックを機械が超えてしまっている感じがしてならないのです。



                  そこまでマシンが台頭してきているのです。



                  そういう話しを聞いて、皆さんはどう思うか?

                  どう立ち振る舞おうと思うか?

                  それって皆さん次第ですね。



                  テクノロジーって凄いですね!



                  健康の分野でもそうです。

                  私は健康の分野で時代を読み、追いかけていこうと思っています。



                  私、小林篤史のいる「猫背矯正専門治療院」はこちら




                  私の書いた電子書籍「猫背は自分で直すな」はKindleストアで!
                  ※99円です!!





                  〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
                  宮前まちの整骨院


                  〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
                  ビオラ整骨院向ケ丘遊園


                  JUGEMテーマ:健康


                  | incho39 | 私の考え | 09:55 | comments(0) | - | - | - |
                  姿勢は背骨だけではない!
                  0
                    私は猫背の専門であり、「猫背矯正」の治療プログラムを作り、講座でそのプログラムを行なってくれる治療家を育成しています。

                    猫背というと、背骨の話しになるのですが、

                    姿勢って、実は背骨だけではないのです。



                    一番分かりやすいのは、肩甲骨。

                    よく猫背になると「左右の肩甲骨を寄せなさい!」と言われます。

                    (これは全員が当てはまるわけではございません)



                    上腕の骨も関係します。



                    骨盤が関係あるのは分かると思います。



                    が、結構ポイントなのは、実は「スネの骨」なのです。



                    「スネの骨ですか・・・」



                    そうなのです。



                    スネの骨って2本あり、この2本の配列が重要になってくるのです。

                    このスネの骨の配列が乱れると、

                    ○脚が疲れやすい

                    ○膝や足首を痛めやすい

                    ○むくみやすい

                    ○足首を捻挫しやすい

                    ○O脚やX脚になる

                    ○外反母趾になる


                    など、いろんな障害になるのです。



                    従って身体の調子は、スネを診るだけでも分かります。



                    ちょっとマニアックな話しになっているので、今日はこの辺で・・・







                    私、小林篤史のいる「猫背矯正専門治療院」はこちら




                    私の書いた電子書籍「猫背は自分で直すな」はKindleストアで!
                    ※99円です!!





                    〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
                    宮前まちの整骨院


                    〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
                    ビオラ整骨院向ケ丘遊園


                    JUGEMテーマ:健康


                    | incho39 | 私の考え | 23:35 | comments(0) | - | - | - |
                    インフルエンザ、流行入り
                    0
                      厚労省が、「インフルエンザが流行入りした」という報告をしました。

                      手洗い、マスクをするように呼びかけているそうです。



                      インフルエンザウィルスってどこにいるか分からないものです。

                      流行しているということは、もう鼻の穴とかにもいる可能性があります。



                      ただこういうことをいうと、「ヤバい!」と思われがちですが、
                      普通はそういうものだったりします。

                      なぜ発症しないかというと、たいてい免疫で守られているのです。



                      冬場にインフルエンザが流行するのは、インフルエンザウィルスが湿度に弱いため、
                      乾燥する冬に起きやすいとされている部分があります。

                      ただそれ以上に、「寒さによる免疫力の低下」が要因なのです。

                      特に今年は、急に寒くなったこともあり、体調を崩す方が多くいらっしゃいます。

                      こういう方が特にインフルエンザに気をつけなければなりません。



                      この冬楽しく過ごす為にも、しっかり寒さ対策を行って、インフルエンザに負けないようにしましょう。





                      アンケートに答えて、Amazonクーポン、もしくはビオラ整骨院グループギフトカードをゲットしよう!

                      ビオラ整骨院グループでは、年末までのXmasイベントとして、「Amazonクーポンプレゼントキャンペーン」を開催しております。

                      抽選で3名様にAmazonクーポン1,000円分が、3名様にビオラ整骨院グループギフトカード3,000円分がもらえます!

                      12月22日(土)までです。

                      どなたでもご参加頂けます。

                      応募方法は、ホームページ上のアンケートにお答え頂くだけ!

                      下記バナーをクリックしてスタートです!






                      宮前まちの整骨院Facebookページはこちら


                      こちらに「いいね」を押して下さい。





                       













                      こちらにもブログを用意しています。


                      ビオラ整骨院グループ代表のブログ



                      〜患者様が最後に選ぶ治療院〜
                      宮前まちの整骨院


                      〜向ケ丘遊園駅北口徒歩50歩!〜
                      ビオラ整骨院向ケ丘遊園



                      ビオラ整骨院宮前平のホームページ


                      治療家の方は、こちらもご覧下さい!


                      今日も↓↓↓をポチっと1回クリックお願いします。


                      にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へにほんブログ村
                      JUGEMテーマ:健康


                      | incho39 | 私の考え | 14:50 | comments(1) | - | - | - |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      + RECOMMEND
                      猫背は自分で直すな
                      猫背は自分で直すな (JUGEMレビュー »)
                      小林 篤史
                      小林篤史の電子書籍第一弾。
                      自らの実体験を元に、一人の人間として、また猫背矯正のマイスターとして、
                      猫背に対してどう向き合ったらいいか、
                      を書かせて頂いています。
                      + RECOMMEND
                      施術家・美容家のための「猫背矯正」(KA0003) [DVD]
                      施術家・美容家のための「猫背矯正」(KA0003) [DVD] (JUGEMレビュー »)

                      小林篤史の施術家向けDVD第三弾。
                      根本治療が望める「猫背矯正」について、理論と実技のDVDです。
                      + RECOMMEND
                      腰痛シンプル化計画 [DVD]
                      腰痛シンプル化計画 [DVD] (JUGEMレビュー »)

                      私、小林篤史のDVD第2弾「腰痛シンプル化計画」です。腰痛の施術において今までマッサージしかしてこなかった方がすぐ導入できるようなマッサージ法、矯正法などを盛り込んでいます。
                      + RECOMMEND
                      肩こり施術革命 [DVD]
                      肩こり施術革命 [DVD] (JUGEMレビュー »)

                      私、小林篤史のDVD第1弾です。
                      治療家向けDVDの中で、人気ランキング第2位です!
                      + RECOMMEND
                      ケイン、愛してるよ―ロスモンド・トムソン症候群と闘い続けた我が子、9年間の記録
                      ケイン、愛してるよ―ロスモンド・トムソン症候群と闘い続けた我が子、9年間の記録 (JUGEMレビュー »)
                      孫 理奈
                      生後「ロスモンドトムソン症候群」という難病にかかった孫ケインくんの闘病記。本人だけでなく家族の想いも心に伝わる、感動の1冊。
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE